2006年08月14日

ガブガブからのご報告

2006.8.14.JPG

ブログをお休みするにあたり、
皆さんから、たくさんのご心配や激励のコメントをいただきました。
ありがとうございます。

今日は、何が起きたのかご報告させていただきます。

現在、ガブガブは入院しています。
理由は、「後ろ足の剥離骨折」です。


先日、ブログにも書きましたが
友人との対面をしたガブガブ。
興奮していたので、私がずっと抱っこしていたのですが
最後に、少しだけ友人に抱っこしてもらいました。

私は、その時一瞬、目を離していて。
別の友人から後から聞くと、その時にガラスのテーブルに足を
ぶつけていたそうです。

ガブガブは、その時は鳴きもせず、痛がっている様子もありませんでした。

私は、その後、友人達と出かけてしまい、ガブガブの異変に
気づいてあげられませんでした。

翌朝、母より「ガブガブの足がおかしいよ」と
言われ、歩かせてみると微妙に足をかばって歩いていました。

この日は、夕方に病院へ行く予定だったので、行ってみると

先生が
「念のため、レントゲンを撮りましょう」と。

ガブガブは、待っている間も痛がりもせず
抱っこから降りようとジタバタしていました。

先生に呼ばれ、診察室に入ると
「ガブガブ君、痛がりませんでしたか?
 剥離骨折しています。」と。

私は、ガブガブを抱っこしたまま、全然理解出来なくて、呆然と
してしまいました。

状態は、
前回骨折して欠けた骨は元の場所(膝)に完全にくっついていました。
今回は、その欠けていた骨の後ろ側(膝にくっついた方と逆側)が
剥離骨折していました。

先生は、丁寧に何回も説明してくれましたが
私の頭には、全く入ってこなくて、一緒にいた叔母に
どうしようどうしようとずっと言っていたらしいです。

治療法は、入院し、ギブスをしてひたすら安静にする。
今回は、前回よりもだいぶ入院も長引きそうです。。。
退院も来月の中頃かもっと先か。
面会もしばらく出来ません。

今回の通院で完治の太鼓判をもらえるはずだったのに
逆に、辛い入院生活をさせてしまうことになり
やりきれませんでした。

自分がもっと見ていてあげたら防げたと思うと
申し訳なくて情けないです。

初めは食事もする気になれず、
落ち込むというよりは、現実を受け入れられませんでした。

ぶつけてしまった友人からの謝罪があったり
周りの方達から、励ましてもらったり
気持ちの整理も出来たかなと思いましたが
なかなか、前向きになれませんでした。

前回は、ブログで回復までを綴らせて貰いましたが
今回は、書くことで一日一日が、ガブガブのいないことへの
実感につながってしまう気がして辛くてダメでした。

母もとても落ち込んでいて、毎日A4に拡大した写真を見ています。
私は、まだ写真を見ると辛いです。

頭の中では、
「骨折も日を追うごとに回復していくし
 起きてしまったことだから、これからは絶対に油断しないで
 気をつけなくては。」

と考えているんですが複雑な心境が気持ちの
浮き沈みを生んでいます。

今回は、友人も絡んでしまったことが余計辛いです。
友人は、わざとぶつけてしまった訳ではもちろんないし、
私がちゃんと見ていなかったからで。

ガブガブは、その日すこぶる元気になっていて
それまでは、とっても気を付けて生活をしていたのですが
油断してしまいました。

辛い入院生活を終え、ギブスの生活を乗り越え
やっと元通りに走り回れるようになった矢先の出来事でした。

ただ、唯一の救いが、ガブガブはあまり痛がっていないと
いうことです。
お薬も抗生物質だけで痛み止めは飲んでいないそうです。

まだ、気持ちが追いつかない時もありますが
時々、ガブガブの状態をこちらで報告させて
いただきたいと思います。

皆さん、ご心配をおかけしてごめんなさい。

ニックネーム ガブガブママ at 13:42| Comment(26) | 入院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ガブガブ君…
また骨折してしまったんですね。。。
ちょうど前回の裏側ということでしたが、
やっぱりその部分の骨が他の部分よりも
もろくなっちゃってたのかなっ…
テーブルにぶつかって骨折。。
よほど強く打ち付けないと普通だったら骨折しない
ですすもんね。。。
痛みがないのが本当によかったですね。
これからまた、ギブスとの戦いかぁ。
そしてママさんや家族の方々も戦いですもんねっ…
気持ちお察しします。。
落ち込まないでって言っても、ママさんの辛いお気持ちも
わかります。。
少しずつ、ゆっくり元気になってくださいね…
ママさん、応援しています。
Posted by ぷぅちゅけママ at 2006年08月14日 14:24
ガブガブくん、骨折だったんですね。
やっと治ったと思っていたのに・・・
でも、ママさん落ち込まないで。
骨折は必ず治るんだから。
絶対に治ってガブガブくんは帰ってくるんだから。
こんなことになってしまって自分を責めているんだろうけど
ガブガブくんもママに早く会いたいんだよ。
ママを恨んでないよ。
だから一緒に頑張りましょう!
私もお話を聞くくらいしかできないけれど
月齢も近いガブガブくんのことは他人事には思えません。
一日でも早くガブガブくんが戻ってこられるように
陰ながら応援してますよ。
Posted by リン&ナッツママ at 2006年08月14日 14:25
ママさん、そうだったんですね・・・。
こんなこと言ったら気分を害してしまうかも
しれませんが、私、もしかしてもっと重い病気になってしまったのかなとか、色々妄想してました。
なので、骨折で一安心と言ったら今とても辛いママさんには申し訳ないけれど、ちょっと安心しました。
ママさんの言うとおり
「骨折も日を追うごとに回復していくし
 起きてしまったことだから、これからは絶対に油断しないで気をつけなくては。」
ですよ。ガブガブくんには、また少し頑張ってもらわなくてはいけませんが、必ず治るんですから。
時間はかかってしまうかもしれませんが、
必ず元気に走り回れる日は来ますよ。
私の実家のラブも交通事故で背骨を折ったことがあり
もうダメかと思ったけれど
いい病院いい先生に出会えて今では元気いっぱい
走りまわってます。
ガブガブくんの病院も良い病院ですよね。
先生のことも信頼できますよね。
ならば、大丈夫ですよ。

ママさんも、辛いときにブログで報告してくれて
ありがとうございます。辛いですよね。
でも、ガブガブくんには沢山のお友達もいるし
このブログの読者(私も含め)みんな
応援してます。
どうか、気を落とさず前向きに考えてくださいね。

こんなことしか、言えず申し訳ないですが
応援してます。
Posted by 朔まま at 2006年08月14日 21:43
う〜ん、入院かぁ。辛いね。

でもさ、よく言うじゃない「骨折したら、骨が丈夫になる」って。
いきなりそこまでのポジティブ思考は無理だとしても、ガブガブは頑張ってるんだから、それを支えるママが凹んでる場合じゃないでしょ。

ガブガブも痛がってないみたいだし、「また足が巻かれてるガブー」って感じだよ、きっと。

気持ちの整理は時間をかけていいだろうし、自分を責めるのも間違いだよ。
ポジティブ!ポジティブ!
Posted by 小夏パパ at 2006年08月15日 02:51
そうでしたか。。。

ママさんのお気持ちお察しします。どうしてもあの時自分が…って思っちゃうと思いますケド元気出してくださいっ!
大好きなママさんが落ち込んでるとガブガブくんが心配しちゃいますよ☆

ガブガブくんもママさんの心配を察して頑張ってくれるはず!

応援してます★
Posted by COMO at 2006年08月15日 09:04
ぷぅちゅけママさんへ

ご心配おかけしました。
この一週間は、なかなか現実を受け入れられなくて。
ママさんのおっしゃるように、
一度欠けた骨の部分なので、もろくなっていたようです。
毎日病院へ電話していますが、
「ガブガブくん、元気ですよ〜」と言われています。
ギブスもガジガジしているようで、今回はカラーを
装着しているそうです。
来月には退院出来ると思うので、気持ちを新たに
頑張ります!!
ママさん、ありがとうございます。
Posted by ガブガブママ at 2006年08月15日 10:24
リン&ナッツママさんへ

ママさん、ありがとうございます。
治った矢先の事だったので信じられませんでした。
でも、だんだん、色々な事が考えられるようになってきて
ママさんもリンちゃんも、もっともっと頑張っているのに
私も頑張らなくてはと力が出てきました!!
励ましのお言葉ありがとうございます。
ナッツくん、見るたびに大きくなっていて(^^)
これからも、成長を見守らせてもらいますね。

Posted by ガブガブママ at 2006年08月15日 10:32
朔ままさんへ

ままさん、ご心配おかけしてごめんなさい。
私も、読み返してみて皆さんに色々なご心配を感じさせてしまった
のではと思い、ご報告させて頂く事にしました。
でも、同じく入院しているワンコ達でも病気で頑張っている
子もたくさんいて。骨折は、治りますもんね。
気持ちを切り替えて、次の事を考えていこうと思います。
ブログで拝見させていただいていた、ままさんのご実家の
ラブちゃんは、交通事故にあわれていたんですね。
背骨だったら、ご心配も比ではなかったと思います。
今は元気とのことで安心しました。
一歩、外に出たら危険はいっぱいですよね。
これから、もっともっと慎重に守ってあげなくてはと
思いました。
励ましていただいてありがとうございます。
お気持ちとっても嬉しかったです!!
Posted by ガブガブママ at 2006年08月15日 10:45
小夏パパさんへ

ご心配をおかけしました。
骨折したら、骨が丈夫になるんですか!
いきなりそこまでのポジティブになれるかもです。
私よりも、ガブガブの方がしっかりしている気がして
情けないので、私もしっかり頑張ろうと思います。
お借りしたままのバッグですが
もう少しお借りしてよろしいでしょうか。
完治した暁には、ガブガブとお返しに上がりますので
よろしくお願いします。
Posted by ガブガブママ at 2006年08月15日 10:58
COMOさんへ

ご心配おかけしてごめんなさい。
やっぱりどうしても、守ってあげる立場の私の
力不足を感じてしまうのですが
これからの事を考えてもっともっと気を付けて守って
あげられるようになろうと思っています。
ガブガブに心配をかけないように
私も元気に頑張っていきたいと思います!!
COMOさん、ありがとうございます。
Posted by ガブガブママ at 2006年08月15日 11:05
何かあったのかな?って心配してました。
ガブガブ君、骨折してしまったんですね(*ノД`*)
ママさん、辛いのにブログを更新してくださって
それだけでもすごいと思います!!
ガブガブ君、すぐよくなりますよ♪
早くよくなる事を茶太郎と一緒に祈ってますね。
完治した元気なガブガブ君に会えるのを
待ってます!!


Posted by 茶太郎 at 2006年08月15日 11:24
先日は見当違いのコメントを書いていてごめんなさいね。
ママがへこんじゃったんだね。
それも仕方ないけどみんなが書いているとおり
骨折だったら骨くっつけば治るんだから。
くっついた所は丈夫になるって言うよね。
それにしても、もともと骨が弱い体質だったのかなぁ。
しばらく入院だと心配だろうけれど、ガブガブ君も
頑張っているから、ママはママでちゃんとご飯食べて
お仕事して遊んで普通に生活することが頑張ることだと思うなぁ。
なんだか馴れ馴れしくなっていてごめんなさい。
ガブガブ君が復活したら遊んで下さいね。

Posted by プティの飼い主 at 2006年08月15日 15:23
 初めまして。
 私もフレンチブル(♂・2歳8ヶ月)を飼っています。
ブログを読んでいてもたってもいられなくなりコメントを書かさせて頂きました。
 実は私もウチのワンコがまだパピー時代にお散歩中に私の不注意でジル(名前です)の足を踏んでしまいまして骨折をさせてしまったことがあります。やんちゃで遊びたい盛りの時期にそんな目にあわせてしまって・・。もちろんギブスです。2ヶ月間ぐらいの間入院こそしなかったもののギブス生活をさせてしまいました。ガブガブママさんも辛いでしょうが、入院は早く治るのに良い方法でしょう。実際 うちはお散歩へはもちろん行けないものの やんちゃ盛りで動けないのは本人もストレスが溜まるようでして 安静にしてなくてはならないのに結構動いてしまって 完治するまで時間がかかってしまいました。しかし パピーだからこそ骨折もこのぐらいで済んだとも お医者さんに言われました。
ガブガブくんも まだパピーですから ガブガブママさんが思っている以上に早く治ると思います。ご自分を責めないで下さい。
自宅へ帰ってきたら その分の愛情を注いであげて下さい。
案外 入院生活もガブガブくん楽しいかも知れませんよ。
うちのジルは 去勢の時に1泊入院をしたことがあるのですが、病院がすっかり気に入って 先生や助手のお姉さん方と別れなくないとなかなか帰りたがりませんでした0(^^)0
 ガブガブママさん。どうかこの辛さを乗り切ってください。
そして わたしもガブガブくんの帰りと早期回復を祈っています。
Posted by AKI at 2006年08月15日 17:30
そうだったんですね。
骨折だったんですね。
ガブガブママさん、元気を出してください。
ガブガブ君がんばってます!
ママがとってもとっても大好きなガブガブ君。
ママが元気がない姿や、悲しい顔をしているのを見るのはなによりも悲しいと思います。
ガブガブママさんは何も悪くないのですから。
ガブガブ君、前よりももっともっと強い骨になって元気に帰ってきます!
ガブガブママさん!ファイトです!
応援してます!
Posted by peko at 2006年08月15日 18:47
お久しぶりです。
少し見ない間にいろいろなことが・・・
ガブガブママさん早く元気出してくださいね!
ガブガブくんもツライと思いますがママさんも体調には気をつけて下さいね。
また元気なガブガブ君を見れるのを楽しみにしております!
Posted by ミナ at 2006年08月15日 21:37
ママさん辛いのに頑張って書いてくださりありがとうございます。
ガブガブ君の骨折、私もショックで悲しい気分です。。。
毎日更新を見て良くなってる姿みては楽しみにしてたのに。。。
でも、もうしょうがないですし、これからは今まで以上に
注意してガブガブ君を守ってあげてください。
ガブガブ君も小さな体で頑張ってるんですし、悲しい顔してるとワンちゃんは
分かると言うので、ママさんも明るくガブガブ君を励ましてあげてください。
飼い主さんの笑顔がガブガブ君にとって一番の心の栄養ですよ!
私は、何もしてあげられないげど、早く良くなってまた走り回れる日を心より願っていますから!
Posted by ちぃ at 2006年08月15日 23:07
そうです。骨折すると折った所太くなります。僕は骨折名人なんですよ〜。昔ラグビーやってて、よく折ってましたわ〜(#^_^#)肝臓裂けたこともあります(;´Д`)…ハァハァ生死をさまよいました(^-^;)
折れた所を、治そうとしてその部分が太くなるみたいですね。とりあえず、がっちり治しましょう!頑張れガブ家!
Posted by Hちっち at 2006年08月16日 03:14
ノアさん、茶太郎くんへ

ノアさん、茶太郎くんありがとうございます!!
ご心配おかけしました。
まさかとは思いましたが骨折でした。
でも、ガブガブが帰ってきたときに快適な療養生活が
送れるようにしておこうと、生地を色々買い込んで来ました。
ゴロンするマットなどを作ってあげたいです。
ようやく、ミシン生活を始められそうです。
皆様にお見せ出来るような作品が出来たらアップしますので。
その時は又、見てやって下さいね。
Posted by ガブガブママ at 2006年08月16日 12:49
プティの飼い主さんへ

ご心配をおかけしました。
本当は、落ち着くまで別の理由でお休みしようかとも
思っていたんですが、ガブガブの事ばかり考えながら
記事を書いてしまったので、逆に皆さんへとても
ご心配をおかけしてしまいました。ごめんなさい。
おかげさまで、私もずいぶん元気を取り戻し
普通通り生活出来ていますし、骨が丈夫になるという
お話を聞いて、とても活力が出てきました。
病院で、しつこく骨が細いんでしょうか?
と聞いたりもしましたが体型からすれば標準で
よっぽと強くあたらないと折れないとのことで。
前回も今回も打ち所が悪かったようです。
秋には、ガブガブも復活出来ると思いますので!!
Posted by ガブガブママ at 2006年08月16日 12:57
AKIさんへ

AKIさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
ブログ拝見させていただきました。
ジルくんは、今はとっても元気なお兄ちゃんですね!!
AKIさん、ジルくんの骨折のお話、ありがとうございました。
この時期って本当にやんちゃ盛りですよね。
ガブガブは、7月にも骨折で19日間入院して、退院した
と思ったら又、骨折となってしまって。
やはり、家で安静には出来ないので、かわいそうですが
頑張って入院生活を過ごしてもらいたいと思います。
パピーのうちは、治りも早いんですね。
私も頑張って退院を待ちたいと思います!!
Posted by ガブガブママ at 2006年08月16日 14:08
pekoさんへ

ご心配をおかけしました。
ガブガブが、骨折してしまいました。
入院して一週間が経ち、おかげさまで私も元気になり
ガブガブも、病院で安静にしているようです。
pekoさん、いつもありがとうございます。
はじめのうちは、とても悲しく情けなくてぬけがらのように
なっていましたが、もう大丈夫です。
ガブガブが又、ビュンビュン走り回れるように
私も頑張ります!!
Posted by ガブガブママ at 2006年08月16日 14:23
ミナさんへ

こんにちは。
ご心配おかけしました。
初めの何日かはショックが大きくて、現実を受け入れられませんでした。
でも、おかげさまでガブガブも私も元気になってきました★
ミナさん、ありがとうございます。
骨がくっつくまでは、しばらくかかりますが
病院でガブガブもお利口にしているようなので
私も、しっかり支えて行きたいと思います!!
ちょこちょこ、ブログも更新したいと思いますので
又、覗いてやって下さい。
Posted by ガブガブママ at 2006年08月16日 14:45
ちぃさんへ

ちぃさん、ご心配おかけしてごめんなさい。
ガブガブが我慢して我慢して、全快が間近だったのもあって
私もとてもショックでした。
見守っていただいていた、ちぃさんにもとてもご心配を
おかけしてしまいました。
今回で守ってあげられるのは、私しかいないと改めて実感しました。
落ち込みもしましたが、今は帰ってきてくれる日を
待ちながら、私も頑張って行きたいと思います!!
コメントありがとうございます。
Posted by ガブガブママ at 2006年08月16日 15:10
Hちっちさんへ

Hちっちさんは、すごいご経験をされていたんですね。
ラグビーをされていたんですか。
確かに、オフ会の写真を見ても、ひときわ大きいお姿でした。
骨折すると、骨が太くなるというお話にもビックリしました。
これで、ガブガブの骨も立派になってくれれば。。。
先生も、暴れん坊ガブガブの事をよくわかってくれている
ようで、今回はしっかり治しましょうねと言って下さいました。
私も、落ち込みから復活してきたので頑張ります!!
アドバイスありがとうございます。
Posted by ガブガブママ at 2006年08月16日 15:17
ガブガブママさん元気出してくださいね。
ガブガブ君も寂しいかもしれないですけど・・・
この日記を見れなくなるのも寂しいッ!
でもでもガブガブくんの復活が先ですね。
早く元気な姿にお目にかかれますように!
ガブガブ&ママさんがんばれ!!
Posted by ミナ at 2006年08月25日 23:17
ミナさんへ

ご心配をおかけしました。
でもでも、おかげさまで今日、ガブガブが退院出来ます!!
又、一緒に暮らせる喜びをかみしめながら
日記もどしどし更新したいと思いますので
見ていただけたら嬉しいです(^^)
全快を目指して、ガブガブと頑張ります!!!
ミナさん、ありがとうございます。
Posted by ガブガブママ at 2006年08月26日 11:24